かおイチゴ


ミニマリストに憧れる 池子です。「お家」と「片付け」と「美容」と「創作」と「自分実験」が大好きな40代。気の向くまま マイペースに書いてます。
by kaoichi5
プロフィールを見る
画像一覧

ー準備編ーダイナミックにほうれん草を洗う キッチン桶が無くっても大丈夫なんです

池子です。


農家さんが無人販売している野菜を母からよく分けてもらいます。
見た目はいろいろあっても安くて量も多く、なによりとても新鮮で美味しいです(´艸`*)。

今回はほうれん草を分けてもらいました。

e0361222_16521235.jpeg

根っこが付いていて、まだちょっと土もついている新鮮でワイルドなほうれん草(*´Д`)。

しっかり土を落としておかないと、食べてる時にもしジャリってしたら…。
もう私…鳥肌が…。(←たまごのから・貝類の砂、苦手なジャリ物(/ω\)。)


以前の洗い方としては、ほうれん草がすっぽり入るキッチンの桶につけて洗って土を落としてました。いたって普通のやり方です。


でももうキッチン桶は我が家にはありません。
片付け祭りの際に処分しました。もう遠い日です。。
 
にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

キッチン桶はサボりの象徴…。

あれは私を怠けさせてます(-_-;)。桶のせいではなく、個人の性格の問題ですが。。

食べ終わった後の食器はとりあえず桶にはった水に浸けておけばいい。。
そうすればいつ洗っても汚れは落ちるから。と後回しで放置。

確かに食器の汚れはこびりつかないですがキッチン桶に汚れは広がって付きます。

毎日寝る前に裏返して乾かしてはいたけれど、桶自体を毎日きちんと洗うこともしていなかったのでネトっとかヌルっとかしてから、汚れていることに気付く始末(-_-)。残念。。

桶の裏側はいつの間にか溜まった汚れで不潔。
日中はずっと湿っている。。場所も取る。

あるのが普通と思っていたんですが、思い切って無くすとキッチンはとても広いです。空間が出来ます。
洗い物は溜めなくていいんです。ちゃんと洗えば(*´Д`)。食洗器もありますし。。(←過去の私に言ってます。)

桶を洗う必要も、取られる場所もなくなりました。

桶自体をなくすとほうれん草のような大きな葉物はどう洗う?となります。

大きな鍋?そこまで大きいのは持ってませんし…。

洗面台で?
一回試しましたけどあればダメです(-_-;)。そこら中びしょびしょになって効率も悪い(;´д`)。


なので、私は直接シンクに水をためてザブザブ洗うことにしました(´艸`*)。

これが素晴らしく使いやすいです。


e0361222_16531880.jpeg
ボウルがぴったりはまる

これをするようになったきっかけがあります。

キッチンの排水溝を隠すカバーを外してます。(すぐに汚くなるのがイヤで)
なのでゴミがたまる部分はいつも丸見えです(*´Д`)。


洗い物をしている時に偶然に、ほんの偶然に柳宗理の23cmボウルがつるんとはまったんです。
そうしたらシンク内に水が溜まって。。

このボウル排水溝のフタになるんやわ(;´Д`)。と気付いてしまいました。

過去には本物のフタがありました。

家を買った時にキッチンシンクに水をためる用のフタが付いてました。もらった記憶が…。
でも、出番のない物は捨てますね。早々に。。


水をためるにしてもいろいろ物が置いてあっては無理ですが、シンク内に生ごみ用の三角カゴとかも置いていません。
ずっとずっと昔は置いてました。長年使ってましたが掃除が嫌で処分しました…。

今はナイロン袋をシンクの調理台に置いてそこにゴミを入れていってます。
一日の最後に排水溝のところに溜まったゴミも入れて、ポイ。
不便は全くないです。


シンク内正面の奥にはめてあった食器用洗剤とかスポンジを置くカゴもはずしました。
このカゴも裏側にカビができやすかったです。。

あるのは小さなスポンジ置きとスポンジの1セット。。
吸盤を外して掃除もまめにできるコンパクトサイズ。

e0361222_16531880.jpeg

シンク内はスッキリなんです。
年数による劣化はしかたないとしても、清潔にはしています(´ω`*)。


さて準備は整いましたので、いざほうれん草洗いです。
長くなりましたので、次回です。。


最後まで読んでくださりありがとうございます。
ブログ村に参加しております。





[PR]
by kaoichi5 | 2017-05-22 10:03 | お家 | Comments(0)