「お家」と「片付け」と「美容」と「創作」と「自分実験」が大好きなアラフォーです。自分と家族(旦那さん)が快適に過ごすことを主に生活しています。やってみたい事や今までやってみた事、思いついた事などを気の向くままに書いてみます。

by kaoichi5

美容にも効果的な大好きスイカ  みどりの皮とタネしか捨てません(´艸`*)

池子です。

いつも見てくださりありがとうございます。

夏と言えばスイカです。

スイカ好きすぎます( *´艸`)。
1番好きな果物なんです。(美味しいものに限る)

身体を冷やすので、暑い時にしか食べれないのが残念なんですが。。


e0361222_17460367.jpeg
糖度 12度


今年もすでに何回か買ってます。

でも味が旬な感じではなく物足りなかったんですが、さっき買ったスイカは糖度が12度あって、キタ〜って感じでした(*´Д`)。




スイカはむくみ解消や美肌効果など食べないともったいない美容フルーツです。

リコピンが抗酸化作用に。
カリウムがむくみ、夏バテ防止に。
シトルリンにはスーパーなアミノ酸が入ってます。
(美肌を保つのに役立つ成分 白いところに多い)
あと、ビタミンやミネラルなどなど。

夏に食べると、身体は涼しくなるし夏バテ防止になるし美肌になるし美味しいし。と夢中になる食べ物です(´艸`*)。

そこで、スイカラブの私の食べ方(切り方)をご紹介させてください。

食べ方って…。
いや、スイカくらい好きに食べさせてよ。って言われそうな話なんですけど。

e0361222_17460367.jpeg

普通に上から食べると、最初のひと口目はとても美味しいです。間違いなく。

1番美味しいその味を覚えてしまうと、食べ進めれば進めるだけどんどん味が水っぽく薄くイマイチになってしまう。。

なので必ずカットします(*´Д`)。


e0361222_19123727.jpeg
赤 赤白 白 みどりの皮


私は4つのパーツに分けます。
赤い部分と赤白の境い目と白とみどりの皮と。

ちなみにゴミになるのはみどりの皮とタネだけです。
白いところも食べますよ。。(*´Д`)。

ゴミ少ない、エコですかね。


赤い部分はざっくりと大きめに。
スイカの中心部が1番美味しいので、ざっくり切ると口に放り込んだ時必ずどこか甘い部分に当たります。

e0361222_19303009.jpeg
食べる部分

白の部分は塩もみして一晩置いて水分を切り、お漬物とか炒め物なんかに使います。

e0361222_19312949.jpeg
みどりの皮はゴミへ

e0361222_19324019.jpeg
ナイロン袋に入れて塩でもんで冷蔵庫へ


白いところは3年くらい前から食べ始めました。
何がきっかけで食べ始めたのか忘れましたけど。。

スイカの白いへた部分はうり系の野菜と同じ感じです。

私はしぼってかつお節にマヨネーズとちょっとめんつゆとかで箸休めの一品にしてしまうことが多いです。
お漬物みたいです。

大量にあるなら、豚ひき肉と豆板醤で麻婆炒めとかにしたりします。
スイカをひと玉で買った時など。。(*´ω`)

歯ごたえがあって大好きなんです。
そして美容効果としても効いてるはず。。

赤い部分が入ると少し甘くなってしまうので、料理に使う時はできるだけ白だけがおすすめです。


e0361222_19303009.jpeg

赤白部分の境い目はカブトムシのゾーンですよね。夏の風物詩。

赤と白でカットする時に出てくる境い目の部分もカブトムシに負けないくらい好きです。(←結局スイカが好き)

カットして1番最初にここをツマミます。味見です(´ω`*)。
もちろん赤い部分にくらべるとかなり薄味です。
なので1番最初はここを食べるんです。

当たりのスイカなら、この部分がすでに甘くって美味しいんです。。
そうなると赤い部分はもうすごい美味しいスイカです。

e0361222_19341629.jpeg
赤い部分は夜のデザート用に取っておく




他の果物と違い、スイカは夕方になると割引きシール(半額シール)が貼られる事が多いです。

過去にはスーパーに半額シールが貼られたスイカを買いに通いつめた事もあります。
レジの人に「6時過ぎの半額スイカ女が今日も来てるわ」とか思われてたと思います。←勝手な被害妄想(-_-;)
シール貼られると競争率高いんです。。


美味しいスイカ農家さんの姪っ子になりたい。とかあつかましい事を今年も思いそうです。(現実逃避 スイカへの憧れ)

ただのスイカ好きの話でしたね。。
本当に美味しい時期はあっという間なので、今年も遠慮せずに満喫させていただきます(´艸`*)。

最後まで読んでくださりありがとうございます。
↓生パプリカも当たりだとフルーツみたいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



by kaoichi5 | 2017-05-18 11:10 | お家 | Comments(0)